ガス警報器、交換費用の負担はオーナー?入居者?

ガス警報器の購入方法 ガス警報器はどこで購入するのがおすすめか等をご紹介していきます。

1

ガス警報器の設置義務や注意点について

このマンションはSRC12階建て80戸で法的には本来ガス警報器は要求されていない。

7

ガス警報器、交換費用の負担はオーナー?入居者?

「液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律」(液石法と略される)• 」の回答にもなりますが、現場に来ない者の資格では本来ダメです。 浴室内及び水しぶきが散る場所 都市ガス ほとんどの都市ガスは空気より軽くなっていますので、この場合、ガス警報器の検知部が天井面から30cm以内かつ燃焼器具から8m以内になるように設置しますが、以下のような場所は避けるように注意します。 5年過ぎており、トラブルないか尋ねると最近、ガスコンロでの煮炊きでガス漏れ警報器が鳴りやすく困るというものがありました。

ガス漏れ警報器

心当たりのある方や不明な方はオーナーや管理会社・ガスの販売事業者に確認しましょう。

10

『東洋計器株式会社』

競争の激しいLPガス業界では、お客様には無償で交換なんて事もしています。 消防法に書いてあるかは分かりません。

7

『東洋計器株式会社』

ただ、点検でチェックできるのは「正常に作動しているかどうか」だけです。

18