【Teams】メンションでグループ全体に送る方法

なので以下にまとめます。

6

Microsoft Teams :「@team」「@channel」復活!そして現状のまとめ

一般またはその他のチャネル名称をクリックして選び、そのチャネルごとにメッセージをやり取りする形態となる。 その中で、緊急だからといって無闇矢鱈に電話やメールでの連絡を繰り返してしまうと、商談の妨げになる可能性もありますし、商談後に大量の着信や通知に気づいた際には営業担当者を混乱させてしまう場合もあります。

12

Teamsのメンションの使い方!複数または全員にメンションする方法

自分がチームの所有者として設定された場合。 「オフ」にしてしまうと、通知に気づきにくくなってしまうので、ご自身にとって確認しやすい方法に設定しておくと良いでしょう。

3

メンションの動作の違いとお勧めの使い方

より具体的なフィードを表示するには、[ フィード] メニューに移動し、[ マイ アクティビティ] を選択します。 投稿欄に「@(アットマーク)」を入力すると候補者の一覧が表示されます。

7

【Teams】メンションでグループ全体に送る方法

Microsoft Teamsは、チーム内のチャネルにおいてチャットをしながら仕事を進めるためのツールだが、業務で作業をしている場合、必ずしもそのチームに参加している全員が常にその会話を見ているとは限らない。 数日前に Facebook の Office 365 コミュニティグループでそのような書き込みがあったので、実は訳あって事前に対応方法を知っていた僕が回答はしましたが、ブログにも備忘録として残しておきます。 実際は、名前の最初の文字を入力するだけで候補が表示されます。

5

Microsoft Teams の通知(メンション)

例えばメンションを付ける際の重要度を定義や選択範囲を話合って、明文化しておくこと良いでしょう。

11

Teams 特殊なメンションを便利に使おう

" を付けた投稿。 チーム全員へのメンション同様、記事執筆時点ではスマホアプリでは「 channel」と入力してもチャネルへのメンションができないので、「 チャネル」(日本語)か「 チャネル名」でメンションする必要がある。 乱用すると「またあの人面倒だからって適当に全員宛にメンションしてるのね」となり、メンバー全員が通知を無視するようになるかもしれません。

8

Microsoft Teamsのメンションとは?複数・全員・チャネルへのやり方

LINE やTwitterなどでもおなじみのメッセージの入力方法なので、迷うことはないだろう。 では、投稿されたチャネルを非表示にしていた場合はどのようになるでしょうか。